So-net無料ブログ作成

山中慎介選手とルイス・ネリ選手の再戦とその波紋 [ボクシング]

3月1日、東京・両国国技館でWBC世界バンタム級前王者のルイス・ネリ選手(メキ
シコ)と同級1位の山中慎介選手(帝拳)によるタイトルマッチが行われ、前日計量
で体重超過(1.3㎏)のため王座を剥奪されたネリ選手の2R・TKO勝利となりました。
その結果、王座は空位に。山中選手はこの試合を最後に現役引退を表明しました。

ドーピング疑惑の次は計量失敗、山中選手の心中を思うと、特にファンでもない私で
も気の毒でたまらない気持ちに。。。アンフェアな対戦ゆえ、私的には興行のための
無効試合としてテレビ観戦したのですが、最大の被害者はチケットを購入した観客と
いう後味の悪い結果になってしまいました。ネリ選手はプロ失格。気持ちのコントロ
ールが難しい中、最後まで最善を尽くそうとした山中選手は立派だったと思います。

試合に勝って大喜びのネリ選手には、心底呆れました。減量失敗の責任を栄養士に押
し付けているようですが、体重超過は半ば確信犯的。一時的にベルトを手放すことと
引き換えに、無理せず体力を温存してジャパンマネーと勝利を手にするつもりだった
ようにお見受けできます。ドーピング疑惑まであった選手に足元を見られ、すっかり
舐められ、帝拳も詰めが甘い。こんなところにも日本人の平和ボケが…

それにしても、近年、故意と思われる体重超過で試合に勝利する選手が目立ち、興醒
めです。業界自体が体重超過に対して甘い印象も受けます。ネリ選手の件でも、王座
は剥奪されたものの、何のハンディも無いまま試合は行われました。何のための階級
制なんだか。。。プロボクシングには興行的な側面もあるので試合中止が難しいとな
ると、ルール違反には重いペナルティを科したほうが良いのかもしれません。

などと記事を書き綴っていたら、WBCがネリ選手の無期限資格停止処分を決めたらし
い。ファイトマネー70%の凍結(WBCから帝拳への指示)などの報道も出ています。
ただ、契約についてはWBCの関知することではないですし、ネリ選手に対する批判の
声を受けて取り敢えず取った措置のようにも感じられ、ヒアリングの結果、「禁止薬
物入りの牛肉を食べた」というネリ選手の主張が通ってしまったドーピング疑惑同様、
栄養士のミスということでお咎め無しという馬鹿げた最悪のパターンもあるかも。。。

ところで、ネリ選手は試合後、「また日本で試合をしたい」と言っていたそうです。
何かもう笑うしかないですね。JBCもネリ選手の1年間の招へい禁止を決定しましたし、
日本人もそこまでお人好しではないでしょうから、恐らく無理でしょう。ネット上で
は「井上尚弥選手に敵討ちを」などという意見も目にします。でも、こういう質の悪
い輩には関わらないほうが無難なのでは。。。まともな倫理観や良心を持ち合わせて
いる側が振り回されて割を食うだけかと思います。

2018年3月11日追記:
WBCが2018年3月度のWBC世界バンタム級ランキングからネリ選手を除外したそう
です。また、JBCがネリ選手の日本でのボクシング活動停止処分を発表しました。
1年間だった招へい禁止が無期限になることにより、事実上の永久追放となるらしい。
当然ですね。

2018年4月3日追記:
中山選手が3月26日、正式に現役引退を発表しました。お疲れ様でした。

タグ:ボクシング
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

AnotherGreenWorld

こんばんは〜
ボクシングは詳しくないんですけど、Perlydiamondさんのこの記事を読んで調べてみました。「えっ!?えっ!?えっ!?マジ?? そんないい加減なので試合やっちゃっていいの??? ネリって選手、世の中舐めてない???」が率直な感想ですね。この記事に書かれているとおりひどいものですね。WBCが公正な判定を下してくれると良いのですが、それでも山中選手が可哀想な気がします。
by AnotherGreenWorld (2018-03-05 00:27) 

GreenGarnet

AnotherGreenWorldさん、こんにちは!
ネリ選手は、主人の言葉を借りると、「まるで韓国人のような奴だな」だそうです。私的には、言葉は悪いですが、「質の悪い人格障害者」というカテゴリに入れてしまう、できるだけ避けたいタイプです。山中選手は、現役最後の試合をこんな風に汚されて、本当にお気の毒ですよね。ネリ選手への批判は日本だけでなく、海外からも聞こえていますから、WBCがどのような最終結論を出すのか注目しています。
by GreenGarnet (2018-03-05 00:47) 

AnotherGreenWorld

わはは。「まるで韓国人のような奴だな」はいいですね。約束守らないのはダメですよね。ほんと。
WBCも処理を誤ると、ボクシング自体の評判を落とすことになりますよね。お気をつけ召されよって言ってあげたいです
by AnotherGreenWorld (2018-03-05 22:28) 

GreenGarnet

AnotherGreenWorldさん、
ボクシングのような採点競技は、地元判定、その他諸々の事情で試合結果が物議を醸すことも珍しくないのに、リングに上がる前から不公平がまかり通るとなると、スポーツとしての存在意義が薄れますよね。
昔から計量で失格になる選手はいましたが、減量に失敗した選手は負けることが多かったような。。。なのに最近は、意図的な減量失敗なのか、体重超過した選手が勝ってしまう試合が多くなってきて、何か納得できないものがあります。階級制スポーツなのに、きちんと体重を作ってきた選手が不利な状況で戦って、ズルした選手に負けるのを見るのは気分のいいものではないです。本当にWBCには適切な対処を切に願いたいですよね。
by GreenGarnet (2018-03-06 00:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。